AI, IT, Tips

Twitterで「文字起こし君」が話題になっているという記事を見ましたので、同じような機能を少し前に作ってみました。

 LINE文字起こし君の精度と時間はどれくらい?正確さや正しい文章になるか感想レビュー!

& ...

AI, IT, Tips

最近は優れたテクノロジーはたくさんあります。しかし、それを何も考えずに取り入れても仕方がありません。ユーザが何を求めているか、本質を知ることが必要で、テクノロジーはあくまで手段です。(思考については「コンサルティング」をご覧ください。 ...

AI, IT, Tips

AIは現在、様々な場所で活躍をしています。そして、皆さんの目からも分かりやすいものに、チャットボットなど含めて、人との会話があるかと思います。

内容が噛み合うように会話することはもちろんですが、現在はより人と同じように自然 ...

AI, IT, Tips

Microsoftは「AI for Accessibility」という取り組みを行っています。どういう取り組み方と言いますと、AIのアシスト機能を用いることで、障がいを持つ人々をサポートしていこうというものになります。

そ ...

AI, IT, Tips

Amazonは現在、様々なサービスを手掛けています。その中の一つに「Amazon Go」があります。(詳細は「レジ無しのコンビニ「Amazon GO」開業」をご覧ください。)

そのAmazonの革新的なサービスと同じような ...

AI, IT, Tips

AIは現在、アーティスティックな部分にまで範囲を広げています。下記の記事を読んだので、簡単に感想をまとめました。

 あなたは、この曲を聴いて作曲者がAIと見抜けるか!?

 

AIの作曲

下の ...

AI, IT, Tips

現在、様々なテクノロジーの向上によって、様々なことが解決できるようになってきました。そのソリューションの詰め合わせのような技術「Bio-IDiom」の記者説明会をNECが行いました。

 NEC、パスポートを1度も見せず搭乗 ...

AI, IT, Tips

現在、翻訳機能の精度は昔に比べ、かなり向上し、利用している人も多いのではないでしょうか?
ただ利用するには1点気を付けないといけないことがあります。それはネットワークと繋がっていないと機能しないということです。それは仕組みを理 ...

AI, IT, Tips

FDA(米国食品医薬品局)はAI活用の診断装置を販売する初の認可を与えました。これはAIがアシストではなく、AIの結果で判断することになります。今まではAIなどが行った処理に対して、また医者が判断することはありましたが、今回はそれが不 ...

AI, IT, Tips

「GAN(Generative Adversarial Network):敵対的生成ネットワーク」はAI、ディープラーニングを利用していくのに昨年辺りから知名度が上がってきた技術の一つです。

 

GAN(G ...