Microsoft翻訳 オフラインでも可能に

現在、翻訳機能の精度は昔に比べ、かなり向上し、利用している人も多いのではないでしょうか?
ただ利用するには1点気を付けないといけないことがあります。それはネットワークと繋がっていないと機能しないということです。それは仕組みを理解していれば、わかることです。大量のデータがクラウドというネットワーク上のサーバに保存されており、それをAIなどで学習させることで、現在の品質を保った翻訳をすることを可能としています。

 

ところがMicrosoftではニューラル機械翻訳、つまりネットワークと繋がっていない状態でも精度をほぼ保ったままできる機能になってきています。

 Microsoft翻訳が新AIアルゴリズムでオフライン化

 

オフラインでも正常に動く機能が当たり前になっていくのか、それとも5Gなど繋がっているのが当たり前になるかはわかりませんが、オフラインでも正常動作してくれるのは助かりますね。